盲導犬アンソニーがゆく!

アンソニー(♂)  盲導犬アンソニーは、財団法人日本盲導犬協会より無償貸与されています。     

 

2007年09月13日

「マスカット色のバス〜」

2007.9.12}XJbg.jpg
「マスカット色のバス〜」
ひたひたと降る明るい雨の中、いつも通りバスを
待っていると小さな女の子とお母さんの声が聞こえ
てきた。
「あ!マスカット号がきた!」「そうね、マスカット色のバスね」そうか!この乗り合いバスはマスカット色なんだ!はちきれそうなくらい青くて綺麗な緑の艶を放つ、
あのみずみずしい透明感あふれる葡萄の色が、
住み慣れたこの街のあちらこちらを、
巡り廻っている…ふとそんなことを想像した
だけで、なんだかすごく楽しくなってきた。
春風の中、梅雨明けの水たまり、
木漏れ日散る坂道、稲穂に映る雲の影、
雪景色の早朝。
そんな風景の中をマスカット色のバスは街を
縫いながら、休むことなく毎日当たり前のように
走り抜けてゆく〜。
女の子はアンソニーに気づき
「あ!ワンちゃんも、マスカット号だ!」どうやら
アンソニーが着ているレインコートの色
のことらしい。
「きれいなワンちゃんですね」とお母さん。
思わず私は嬉しくなり声をあげて笑ってしまった。                そして、アンソニーもマスカット号なんだ、すごい!
なんて子供の感性って一流なんだろうと感心して
しまった。
浮き立つような素敵な色の記憶を、
思い出させてくれたその女の子に、
私は心の中でそっと感謝した。
今夜のデザートはちょっぴり奮発して、
大きな房のマスカットにしてみよう〜。
◆◇ ヨーコ&アンソニー  ∪=^ェ^=∪ ◇◆   
posted by アンコ at 22:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by ちわみ at 2007年09月17日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。