盲導犬アンソニーがゆく!

アンソニー(♂)  盲導犬アンソニーは、財団法人日本盲導犬協会より無償貸与されています。     

 

2007年07月19日

涙のマスククリア

涙のマスククリア
_CrO.jpg



昨年の10月、遅い夏休みをとり 友人と沖縄へ行ってきました。
私は目と耳に障害を持って以来 海に潜ることをひたすらあきらめていましたが、アンソニーとビーチで遊んでいるうちに、なぜか急に海への想いが募り思いきって再チャレンジしてみました。友人もダイバー仲間もインストラクターも大変驚きましたが、飛び上がって喜びサポートをかってでてくれました。
そして、何十年ぶりの海の中の感触に、その浮遊感に日常を忘れうっとりしました。自然と目頭が熱くなり涙のマスククリアをしていました。
かって石垣島でダイビングの仕事をしていたころを鮮やかに思い出し、今は目の前のことだけで精一杯の私に、そんなステキな想い出があったことをよみがえらせてくれました。そう、今が精一杯で必死で、見えていた頃の自分を忘れていました。こうして再び私を海へと惹き戻してくれたのも、やはりアンソニーのおかげだと思います。やっぱり彼のチカラってすごい!ですね。今年はぜひジンベイザメに会いにまた潜りに行きたいです。
たった一頭の犬が、盲導犬というものの存在が、私を前へと、さらに遙か遠くへと、勇気と夢と憧れをもたらせてくれます。
そんなアンソニーには本当に頭が下がります。


posted by アンコ at 11:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海はいいですね。
2005年の秋のこと・・
肺がんの手術を終えたあと、慶良間の海に遊んだことを思いだしました。
それから2年、パピーウォーカーを決心し、パピーがくるのを待っています。
おもっきり遊んであげるつもりです。
ヨーコさんとアンソニーもお元気で。
Posted by シロクマ at 2008年03月13日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。