盲導犬アンソニーがゆく!

アンソニー(♂)  盲導犬アンソニーは、財団法人日本盲導犬協会より無償貸与されています。     

 

2007年06月15日

おもしろい体験@

運悪くアンソニーは吐き捨てガムによくヒットします
実はこの私自身もよく踏みます、しかもさっきまで噛んでいたであろうしろものを(笑)。ガムが付着した彼の足や靴の裏を道路にこすりつける訳にもいかず、その場でティシュペーパーなどで取ろうにもさらに悲惨な状況が待ってる訳で、結局素手でむしりとりさらにべとべとになるというありさまです。取りきれず職場や家に帰るまで仕方くそのまんまに…。お土産ものまで付着しているありさまで、アンソニーには気の毒だけど「私たちが踏まなかったら別の誰かさんが悲惨だもんねぇ」などと笑いで誤魔化しています。ぶっちゃけた話ウンチも遠慮なく踏みます。「ひえぇー!」これまた道路にこすりつける訳にもいかずティシュでふきとりおまけにそのウンチもお土産に持ち帰ります。水も常時携帯しているので洗い流してやれやれです。道往く人たちはアンソニーのものだと思うんでしょうねぇ〜くすん。当のアンソニーはあまり気にもせず我関せず顔で「なにがぁ〜?」「せいでまっせ〜!」ってカンジでせっせと作業をしている私の横でぼおぉ〜と突っ立っています。しかし前足にガムが付着したときはさすがに違和感があったのか、そのガムを舐めつづけていたらしく、職場に着いて初めて同僚の指摘で気づき、アンソニーのたぷたぷの口周りやお髭がべとべとに。「ガーンガーンガーン!」即早引きしたくなったものでした。外は風香る爽やかな五月晴れです〜。  
posted by アンコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47141495

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。